ABOUT

GOOD HEALTH JOURNALについて

考えよう、よりよい健康と世界を。

GOOD HEALTH JOURNALとは
GOOD HEALTH JOURNALは学校法人 順天堂が180年余にわたって蓄積してきたナレッジを発信し、 すべての人に「GOOD HEALTH=よりよい健康」を考えるきっかけを創出するWebメディアです。
江戸後期に端を発し、いまに繋がる日本最古の西洋医学塾として、常に社会や時代の要請に応えながら教育・研究・診療活動を続けてきた順天堂。6学部3研究科6附属病院からなる健康総合大学・大学院大学として、医療・保健・スポーツ・国際教養など、幅広い知見から人々の「健康」に向き合っています。
一人ひとりの健康を考えることが、世界のすべての人々の健康につながるでしょう。
順天堂は、みなさんと一緒に「健康」を通したよりよい社会の実現を考えます。

SDG3

世界の共通目標として掲げられるSDGs(Sustainable Development Goals=持続可能な開発目標)。順天堂は、そのゴールの一つ「SDG3:Good Health and Well-being(すべての人に健康と福祉を)」がSDGsの根幹であり、持続可能な社会の実現につながると考えています。健康を考えることで、よりよい社会を模索していきます。

SDG3

SPORTS+

国や地域の差を超え、地球上の誰もが共有のゴールに向かって努力できることが、スポーツの最大の特徴。持続可能な開発においても、スポーツが実現における重要な鍵となるとされています。人々の健康を形作るだけでなく、人と人をつなぐ役割を持つスポーツの側面から、よりよい世界を考えます。

SPORTS+

SPIRIT

建学より受け継がれてきた順天堂の信念である学是「仁」。他人の気持ちを思いやり、理解し、敬う心は、組織としてのあり方や、教育における考え方の基本となり、順天堂に関わるすべての人が持つ精神です。常に先端を行く順天堂人の活躍を通して、いかに社会へ働きかけていけるかを考えます。

SPIRIT

KNOWLEDGE of
HEALTH

気になるキーワードをクリック。
思ってもみない知識に
巡りあえるかもしれません。